オンライン講座「制服選択制のこれまでとこれから」

更新日:3日前



「制服選択制が増えてきてるらしいけど、詳しく知るチャンスないなぁ」

「うちの学校でも選択制を導入したいけど、どんなふうに進めていったらいいんだろう」

「どうして選択制が増えてきたの?」


そんな声にお応えして、自称「標準服・制服の選択制オタク」の小野アンリによる特別講座を九州レインボープライドの開催を祝してお届けします。


内容(予定)

・標準服・制服の選択制って一体何?

・個性豊かな取り組み例

福岡県内を中心にこれまでたくさんの学校や地域で標準服・制服の導入に関わる中で蓄積した、選択制の導入の仕方や運用、標準服・制服のスタイル等を紹介します

・質疑応答


講師

Proud Futures 共同代表

小野アンリ


2020年まで福岡県を中心に活動し、これまで学校現場を中心に1000回以上の講演活動に取り組む中で、たくさんのLGBTQ+の児童・生徒やその子達に関わる学校の先生達と出会ってきました。標準服・制服によって甚大なストレスを受けていたり、学校に通うのが困難になったりしている子ども達もたくさんいました。


その経験をもとに標準服・制服の選択制の必要性を強く感じ、仲間と共に「福岡市の制服を考える会」を発足し、児童・生徒や教職員だけでなく、保護者や制服メーカー、服飾の専門家など多様な人達との対話を通じて得た知見を活かして、これまでの標準服・制服の課題を整理し、選択制導入の必要性を発信してきました。


そして、これまでたくさんの学校の先生達と具体的にどのような標準服・制服にしていくか、どのようにすれば選択制を導入できるのかを一緒に考え、より良い標準服・制服のあり方を探ってきました。


今回の講座では、それらの経験を通してすっかり「標準服・制服の選択制オタク」となった私が収集した様々な学校や地域の取り組みもお届けできたらと思っています。


詳しいプロフィールはこちら



□対象

・小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、朝鮮学校、インターナショナルスクール、フリースクール等の教職員

・教職員を目指す学生

を中心に、関心のある方はどなたでもご参加いただけます。


□参加方法

Zoomを使用します。

当日のリンク等は、前日にお送りします。

(Zoomを初めて使う方は、事前に使い方を調べたり、試しに使ってみたりしておくことをおすすめします。)


□参加費

・500円〜3000円

Proud Futuresでは9月からLGBTQ+の児童・生徒への対応に関する学校向けの無料オンライン相談もスタートしました。

可能な方はぜひ活動のご支援をお願いします。


□お申し込み

こちらのPeatixのページからのお申し込みをお願いします。



□お問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。


□主催

Proud Futures

73回の閲覧0件のコメント